Search
おススメ人気商品コーナー
>> クリプソ(圧力鍋)
おいしく楽しく、しかもお料理のバリエーションも広げてくれる圧力鍋です。開閉は片手でワンタッチ!

>> インジニオ
「取っ手のとれるティファール」でおなじみのインジニオシリーズ。これでキッチン収納の悩みもスッキリ解消。
                
Category
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
                
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
T-fal クリプソコントロール 6L 【圧力感知タイマー付き】 P4100732 |
T-fal クリプソコントロール 6L 【圧力感知タイマー付き】 P4100732T-fal クリプソコントロール 6L 【圧力感知タイマー付き】 P4100732
定価:¥31,500(税込)
オススメ度:★★★★



タイマーは便利 2007-05-04
この前のモデルを某通販雑誌から買いました。

今回のモデルチェンジもタイマーの変更というだけなので、多分鍋自身の使い勝手は同じでしょう。



実家が国産の圧力鍋を20年ほど使っていて、圧力鍋だと煮魚の小骨が気にならなくなる(子どもに食べさせたくて)ということで購入しました。



初めの頃は火力の弱め方(わが家はIH)に戸惑い、タイマーがカウントダウンしているにもかかわらず圧力が下がってしまっていたり、パッキンの洗い方がいい加減だと圧力がかからないなど「えー!?」ということが多かったです。

しかも消耗品のパッキンの取り寄せに苦労したり、値段にびっくりしたり。



とはいうものの、前述した実家の圧力鍋でいつカウントダウン(いわゆる加圧時間)すべきか迷っていたことを思えばこれは画期的!!



ところで、この鍋を使うときは「よーし、圧力鍋を使うぞー!!」と気合を入れています。

大は小をかねるとはいいますが、これはちょっと失敗だったかな、と。

圧力がかかるのだから、頑丈に作っておかなければならないのだから、小にしても多分重いのでしょうけど。

非力な私の場合、使ったら洗ってまた使って…という普段使いは現実的には無理です。



というわけで、もう少し小ぶりで片手鍋仕様の圧力鍋を現在物色中です。

重いことよりも、なによりも縦方向にでかい事、正直いって洗いにくいのです!!



私の感想としては、性能はいいと思いますが、使い勝手には疑問符かな、と。

さすがはおフランス製、欧米仕様のキッチンと体格が無いと厳しいかな〜




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/1/17に作成しました。


posted by: | 圧力なべ | 11:00 | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:00 | - | - |